GPSスタンプの設定

GPSスタンプの設定は、スタンプラリー設定画面とスポット設定画面から行うことができます。

GPSスタンプの特徴

スタンプラリーのスタンプ方法を「GPS」に設定すると、スマートフォンのGPS(位置情報)を使って、特定の場所でのみスタンプを獲得できるようになります。

詳細については、GPSスタンプの特徴と参加の流れをご確認ください。

GPSスタンプの設定の流れ

スタンプ方法をGPS(位置情報)に設定

メニューからスタンプラリー設定画面に切り替え、スタンプ方法を「位置情報(GPS)」にチェックを入れてスタンプ可能範囲を入力し、右下の「保存」をクリックしてください。

なお、スタンプ可能範囲とは、スポットに登録された位置情報から半径何mまでスタンプを押すことができるかの範囲です。

屋内の場合はGPSの精度に大きな誤差が出る場合があり、屋外の場合でも100m程度の誤差が出る場合があります。そのため、誤差を想定したスタンプ可能範囲を入力してください。

各スポットの位置情報を設定

GPSスタンプは、各スポットに設定された位置情報をもとにスタンプを獲得します。そのため、各スポットにそれぞれ位置情報を設定する必要があります。

メニューからスポット設定画面に切替後、各スポットの設定画面に移動し、位置情報を設定して右下の「保存」をクリックしてください。

位置情報の詳しい設定方法は、スポットの登録と設定の「位置情報の設定」の項目をご確認ください。