スタンプラリー実施までの流れ

RALLYを利用したスタンプラリーの実施には、企画や作成、公開などの作業が必要となります。

スタンプラリーの企画

どのようなスタンプラリーを実施するか企画してください。
RALLYでスタンプラリーを作成するためには、以下の内容を決める必要があります。

スタンプ方法を決める

企画の内容に合わせてスタンプ方法を選んでください。

スタンプ方法はGPS、QRコード、キーワードの中から選択することができます。

それぞれのスタンプ方法の特徴と参加の流れについては、以下のドキュメントをご確認ください。

対象スポットを決める

スタンプラリーの対象スポットを決めてください。

また、スポットページにはスポットの画像や説明を載せることができます。画像やテキストを事前に準備しておくと、スタンプラリーの作成がスムーズに行えます。

必要となる画像やテキストの詳細については、スポットの登録と設定をご確認ください。

特典の内容を決める

スタンプラリーのクリア特典の内容を決めてください。

特典は12個まで設定することができ、それぞれ応募に必要なスタンプ数を設定することができます。

また、特典ページには特典の画像や説明を載せることができます。画像やテキストを事前に準備しておくと、スタンプラリーの作成がスムーズに行えます。

必要となる画像やテキストの詳細については、特典の登録と設定をご確認ください。

特典の応募方法を決める

スタンプラリーのクリア特典の応募方法を決めてください。

特典の応募方法について、RALLYは標準で手渡しでの特典交換に対応しています。

オプションサービスの特典応募フォーム連携を申し込むと、外部の応募フォームと連携して応募抽選型の特典を設定することができます。企画内容に合わせて、応募フォーム連携の有無を検討してください。

なお、応募フォームの連携を行う場合は、外部の応募フォームをお客様で準備する必要があります。詳しくは上記のドキュメントをご確認ください。

また、それぞれの特典の応募方法の流れについては、以下のドキュメントをご確認ください。

スタンプラリーの作成

企画内容が決まったら、スタンプラリーの作成と設定を行ってください。

スタンプラリーの作成や設定については、以下のドキュメントをご確認ください。

スタンプラリーの公開

スタンプラリーが完成したら、スタンプラリーの公開を行って参加者がページにアクセスできるようにしてください。

実施前にチラシやWebページなどで、スタンプラリーアプリのページのURLやQRコードを告知しておくと、参加者数が増えやすくなります。

スタンプラリーの公開方法や、ページのURLやQRコードの確認方法は、スタンプラリーの公開をご確認ください。

スタンプラリーの実施

スタンプラリーを公開して、スタンプ可能期間になると、スタンプラリーに参加できるようになります。

スタンプラリーの総閲覧数や参加者数は、管理ページから確認することができます。

閲覧できるデータの詳細や確認方法については、実施データの確認方法をご確認ください。

実施後の特典応募の抽選・発送

応募フォームと連携した応募抽選型の特典を設定した場合は、スタンプラリーの実施後にお客様で抽選作業を行い、特典の発送を行う必要があります。

特典の抽選作業の流れについては、応募者の抽選方法をご確認ください。